TEXT SIZE

  • 小
  • 中
  • 大

CLOSE

Digital Biology

ソフトウェア 機器 試薬・受託サービス
FCSマルチカラー解析
クラウドソフトウェア
OMIQ
フローサイトメーターCytek Aurora 標識抗体・試薬BioLegend
パスウェイ解析IPA 一分子リアルタイムDNAシークエンサーPacBio® Sequel/Sequel II システム 試薬・消耗品Spherotech
ヒト遺伝子変異データベースHGMD® Professional NGS解析サーバーシステムWASAI Lightning™ DNA精製キットPrinceton(プリンストン)
配列情報マルチ解析ソフトウェアGeneious 高速細胞イメージングシステムCeligo エンドペプチターゼPrinceton(プリンストン)
次世代シーケンスデータ解析ソフトウェアStrand NGS ハイスループット自動細胞カウンターCellaca MX NGSライブラリ調製関連キットSwift Biosciences
マイクロアレイデータ解析GeneSpring 細胞自動カウント・生死判別Cellometer(セロメーター) NGSライブラリ 調製キットLOOP GENOMICS
オリゴプローブモデリングVisual OMP シングルセルディスペンサーNamo NGSライブラリ調製関連キットShoreline Biome
顕微鏡イメージ解析・
Fig作成支援ソフトウェア
Cytosketch
3次元培養Synthecon(シンセコン) 近接ライゲーションテクノロジーDovetail Genomics
  微小電気信号検出・解析Alpha Omega(アルファオメガ)  
  モンキーチェア / レコーディング
チャンバー etc.
Crist(クリスト)
 
  レーザーマイクロダイセクションCellCut Plus  
  キャピラリーシングルセルソーティングシステムCellEctor Plus  

ホーム > インフォメーション > NewRelease > 【2020年3月27日】PacBio Webinerのお知らせ

インフォメーション

2020.03

【2020年3月27日】PacBio Webinerのお知らせ

セミナータイトル:
Variant Calling and De Novo Genome Assembly with PacBio HiFi Reads

PacBio HiFi reads are both long (>10 kb) and accurate (>99%) and can be used for comprehensive genomic analysis including de novo genome assembly, structural variant calling and single nucleotide variant calling.

日時: 
3月27日(金)12:00-13:00

Speaker:
●Andrew Carroll、Ph.D.
Product Lead, Genomics
Google AI

●Sarah Kingan, Ph.D.
Staff Scientist, Bioinformatics Applications
PacBio

●Billy Rowell
Sr. Bioinformatics Scientist, Bioinformatics Applications
PacBio


ご参加自由ですので、ぜひご登録ください。
ご参加登録はこちら

archives

categories

pageTop