TEXT SIZE

  • 小
  • 中
  • 大

CLOSE

Digital Biology

ソフトウェア 機器 試薬・受託サービス
パスウェイ解析IPA フローサイトメーターCytek Aurora 標識抗体・試薬BioLegend
ヒト遺伝子変異データベースHGMD® Professional 一分子リアルタイムDNAシークエンサーPacBio® Sequel/Sequel II システム 試薬・消耗品Spherotech
配列情報マルチ解析ソフトウェアGeneious 高速細胞イメージングシステムCeligo DNA精製キットPrinceton(プリンストン)
次世代シーケンスデータ解析ソフトウェアStrand NGS ハイスループット自動細胞カウンターCellaca MX エンドペプチターゼPrinceton(プリンストン)
マイクロアレイデータ解析GeneSpring 細胞自動カウント・生死判別Cellometer(セロメーター) NGSライブラリ調製関連キットSwift Biosciences
オリゴプローブモデリングVisual OMP シングルセルディスペンサーNamo NGSライブラリ 調製キットLOOP GENOMICS
顕微鏡イメージ解析・
Fig作成支援ソフトウェア
Cytosketch
3次元培養Synthecon(シンセコン) NGSライブラリ調製関連キットShoreline Biome
  微小電気信号検出・解析Alpha Omega(アルファオメガ) ゲノムアセンブリ受託サービスDovetail Genomics
  モンキーチェア / レコーディング
チャンバー etc.
Crist(クリスト)
ヒトゲノム構造解析受託サービスDovetail Genomics
  レーザーマイクロダイセクションCellCut Plus  
  キャピラリーシングルセルソーティングシステムCellEctor Plus  

ホーム > インフォメーション > NewRelease > 【2020年3月27日】PacBio Webinerのお知らせ

インフォメーション

2020.03

【2020年3月27日】PacBio Webinerのお知らせ

セミナータイトル:
Variant Calling and De Novo Genome Assembly with PacBio HiFi Reads

PacBio HiFi reads are both long (>10 kb) and accurate (>99%) and can be used for comprehensive genomic analysis including de novo genome assembly, structural variant calling and single nucleotide variant calling.

日時: 
3月27日(金)12:00-13:00

Speaker:
●Andrew Carroll、Ph.D.
Product Lead, Genomics
Google AI

●Sarah Kingan, Ph.D.
Staff Scientist, Bioinformatics Applications
PacBio

●Billy Rowell
Sr. Bioinformatics Scientist, Bioinformatics Applications
PacBio


ご参加自由ですので、ぜひご登録ください。
ご参加登録はこちら

pageTop