TEXT SIZE

  • 小
  • 中
  • 大

CLOSE

Digital Biology

ホーム > 製品情報 > 【ソフトウェア】 FCSデータ解析ソフト「FLOWJO」

FCSデータ解析ソフト「FLOWJO」

関連商品を確認する

フリートライアル・ダウンロード

カタログ請求(無料)

特長

FCSデータ解析ソフト「FLOWJO」の特徴

・FCSファイルをドラッグ&ドロップするだけで、データの取込みが可能
・Mac OS, Windows OSどちらにも対応可能
・日本語マニュアル、電話やメールによるカスタマーサポート付き

FlowJoではさまざまな表示機能、ゲーティングツールを用いて、サブセットの作成を容易に行うことが出来ます。
また、各サブセット等の統計計算も行えます。

FCSデータ解析ソフト 「FLOWJO」の特徴
FCSデータ解析ソフト 「FLOWJO」の特徴
FCSデータ解析ソフト 「FLOWJO」の特徴

TableEditor

FlowJoではグラフと同様に、統計計算の結果もExcel等に表示が可能です。これにより統計計算結果のわずらわしい手入力から解放されます。

■FlowJo内で表示したテーブル

FlowJo内で表示したテーブル

クリックしますと拡大します。

■Excel内に表示したテーブル

Excel内に表示したテーブル

クリックしますと拡大します。

Drag&Drop

一つのサンプルに対して行ったゲート・統計解析を、他の多サンプルにドラッグ&ドロップするだけで簡単に行って頂けます。分析にかかる時間と手間を、大幅に削減することができます。

■FlowJo内で表示したテーブル

Drag&Drop

クリックしますと拡大します。

Compensation

FlowJoではソフトウェアコンペンセイション機能が搭載されています。ソフトウェアコンペンセイションに必要なのは通常のコンペンセイション同様に各単染色のサンプルだけです。コンペンセイションを定義するのが困難なサンプルや、コンペンセイションの補正を行いたい際に威力を発揮します。また、ソフトウェアコンペンセイションをしたサンプルの軸を変更し、負のパラメータを表示可能にするBiExponential Transformation機能も搭載されています。下図はコンペンセイション前後のグラフを比較したものです。

■コンペンセイション前

コンペンセイション前

■コンペンセイション後

コンペンセイション後

■BiExponential Transformation後

BiExponential Transformation後
LayoutEditor

Layout Editorでは、FlowJoで作成したグラフや表をまとめて整頓し、外部に出力することができます。
1サンプル分のデータを処理すれば、クリック一つでその他の多数のサンプルに一括処理をすることが可能なため、データをまとめる時間を節約できます。

レイアウトエディターで作成したグラフはPowerPoint等に表示することが可能です。



Windows、Mac機能比較表

Windows、Mac機能比較表

対応OSと必要スペック

• Macをお使いの場合

FlowJo をインストールする前に、お使いのコンピュータースペックがFlowJoに対応しているかどうかを確認してください。
また、コンピューターのログイン名に半角英数字以外(日本語や特殊文字)が使用されていないことをご確認ください。

※ログイン名に半角英数字以外が含まれていますと、FlowJoが正常に動作いたしません。

  Mac OS メモリ CPU Java
  10.4 10.5 10.6 10.7 10.8 10.9 10.10 10.11 10.12
FlowJo 7.6.5 512MB以上   Java 1.6
8.8.7 512MB以上
2GB推奨
   
9.9.4 2GB以上
16GB推奨
G3,4,5とインテルプロセッサー  
9.9.5 2GB以上
16GB推奨
G3,4,5とインテルプロセッサー  
10.2 2GB以上
16GB推奨
Core ⅡDuo以上
インテルi7クアッドコア推奨
Java for OS X 2015-001
10.3 2GB以上
16GB推奨
Core ⅡDuo以上
インテルi7クアッドコア推奨
Java 8

• Windowsをお使いの場合

FlowJo Windowsをインストールする前に、お使いのコンピューターのスペックがFlowJo Windowsに対応しているかどうかを確認してください。

  Windows CPU メモリ
XP Vista 7 8 10
FlowJo 7.6.5 1333MHz Xeon Core2Duo processor以上推奨 1GB以上
4GB推奨
8
9
10 X86またはx64デュアルコアプロセッサ以上
インテルi7クアッドコア推奨
2GB以上
16GB推奨
  △ : XP互換モード設定で対応可  

ソフトウェアのインストール前に、Javaのインストールが必要ですので、はじめにJavaを下記サイトからインストールします。
(Javaが既にインストールされている場合はこの作業は不要です。)

http://www.java.com/en/download/index.jsp

※Windows のログイン名に日本語が含まれる環境下でFlowJoをご使用になると、不具合を発生します。
必ず半角英数字のログイン名にてインストール、ご使用願います。

FlowJoバージョンの選択

お使いのライセンスに対応しているFlowJoはすべて、インストールして同一PC内に共存させることが可能です。
FlowJo v10では応用的機能のいくつかにおいてまだ修正の必要があるため、下の機能別比較表をご参考に、ご使用バージョンを選択してお使いください。

  V.7.6.5 / 8.8.7 / 9 V.10
インポート
fcs3.1ファイル対応
基本的な解析
軸スケールの調整機能
図の作成
インターフェイス向上
表の作成
ヒートマップ表示
保存、エクスポート
インターフェイス向上
Compensation
Boolean gate
Cell cycle

フィッティング調整パラメーターが
旧vより少ない。

Kinetics
オーバーレイ不可
Proliferation assay

ゲート作成されない。
バッチ処理機能しない。

※異なるバージョンの同時起動はできません。
※バージョンの異なる.joファイルおよび.wspファイルの互換性はありません。

ライセンス形態

「FLOWJO」ライセンス形態

  ライセンス期間 その他
ドングルライセンス 期限なし ドングルキーを挿したPCであればどこでも解析可能(要USB-Aポート)
※USB-Cではライセンス認証されません。

シリアルライセンス 1年間 PC固定、ユーザー直接購入に限る(要インターネット接続)
サイトライセンス 1年間 同一敷地内のPCで限られた人数で使用(要インターネット接続)

シリアルライセンスは本ページ下部よりご購入頂けます。
シリアルライセンス以外のライセンスの価格・ご購入につきましては、info_ap@digital-biology.co.jpまでお問い合わせください。

商品一覧&購入申込

FCSデータ解析ソフト「FLOWJO」

シリアルライセンスはFlowJoのインストールされたマシンのMACアドレスに対して発行されます。
ライセンス期限内にMACアドレスが変更になった際のライセンスの再発行はできませんので予めご了承下さい。
シリアルライセンス以外のライセンスの価格・ご購入につきましては、info_ap@digital-biology.co.jpまでお問い合わせください。

※ユーザー直接購入に限ります

  • FlowJoアカデミック シリアルライセンス
  • ¥146,880

学校・非営利団体向け、FlowJoマシン固定1年間ライセンス定価172,800円 WEB限定価格146,880円となります。

  • FlowJoコマーシャル シリアルライセンス
  • ¥183,600

企業向け、FlowJoマシン固定1年間ライセンス定価216,000円 WEB限定価格183,600円となります。

  • FlowJo シリアルライセンス用使用方法説明
  • ¥54,000

弊社社員が訪問し、基本的な使用方法をご説明します。

  • FlowJo ver10 日本語マニュアルセット
  • ¥5,400

日本語訳チュートリアルです。

FCS 解析ソフト「FlowJo」のカタログを請求する

お気軽にお問い合わせ下さい

pageTop